読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流れるまにまに。

のんびり人の日々のめも。

カーネルデバッグのやり方

ドライバのデバッグやらに。

今回は1394による接続。
通称座薬さん(´∀`)

☆用意するもの☆
◎HostPC
WinDBG
1394のケーブルとポート

◎ClientPC
なんかデバッグしたい環境


1.Client環境の準備
コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行
bcdedit /dbgsettings 1394 CHANNEL:20
レジストリに以下を登録(なくても動くけど)
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Debug Print Filter
 DEFAULT REG_DWORD 0xffffffff
・1394ケーブルを接続


2.Host環境の準備
WinDbgを起動
「Kernel Debug」を選択して、1394タブを選択。

Channelに20を設定してOK


繋がらない場合はClient側再起動と、デバッグモードで起動してるかの確認。

breakしてみてマウスカーソルが動かなくなったら繋がってる!!