読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流れるまにまに。

のんびり人の日々のめも。

【C/C++】レジストの削除について

C/C++

レジストリキーの削除について


レジストリキーの消し方(というか関数)は3パターン
・RegDeleteKey
・RegDereteKeyEx
・SHDeleteKey

それぞれの違いについてちょっと分かったこと。

・RegDeleteKey
MSDNにも書いてあるように、サブキーもレジストリエントリも存在しない場合にのみ有効。
レジストエントリとかが存在する場合は、RegDeleteValueとかで消してから実行しなきゃだから、なんだか使い勝手が悪いね(´・ω・`)

・RegDereteKeyEx
RegDeleteKeyの進化版!
レジストリエントリがあっても削除してくれるよ!!
でも、サブキーがあると0x5(アクセス拒否)が返ってきて消せないみたい。
初めて知った(´・ω・`)

・SHDeleteKey
最強版!サブキー、レジストリエントリ関係無く、全部消してくれた!
SH系(シェルの)APIは強いね✧٩(ˊωˋ*)و✧